SSブログ

バラのスタンダード仕立てのその後 [バラ栽培]

今年の1月末に花菜ガーデンでバラのスタンダード仕立ての講習会を受けてきました。

IMG_5567_R.JPG

こちらが講習当日のバラの枝です。
先端に巻いてあるテープにバラの芽が接いであります。
土は赤玉小粒で肥料分は入っていません。


IMG_5713_R.JPG

1カ月以上かかってこのぐらいの芽が伸びてきました。
上に大きく出ている葉は元のノイバラの芽です。
枝の下の方の芽はカッターでかき取りましたが先端の芽を残しておくと枝は生き残って芽を出そうとするんです。
それにつられて接いだ芽も動いてきました。


IMG_5794_R.JPG

その後上のノイバラの芽はぐんぐん伸びてきましたが、肝心の接いだ芽の生長が止まってしまいました。
これはマズいと接いだ芽の上でカットしました。
カットしたノイバラの芽は土に刺しておきました。
上のノイバラに栄養を取られたのか、下の接いだ芽は一向に動かず。
これは失敗か…とがっかりしていたんです。


IMG_6039_R.JPG

そうしたらここ数日で芽が動いてきました!
いやぁ、生きてたんですね。
二つ接いだうちの一つは完全に枯れてしまったようですが、一つ芽が出れば問題ないようなのでこれを大事に育てようと思います。
ちなみにこちらはグリーン・アイスです。


IMG_5714_R.JPG

もうひとつのザ・フェアリーの3月初旬の様子です。
これも上のノイバラの芽は切り取りました。



IMG_6010_R.JPG

こちらが今の様子です。
2本の芽が無事に発芽して先端には蕾が見えます。
本当なら咲かせない方がいいような気がしますが、花見たい…。
この鉢は上の成長もいいからか、鉢底から根が見えてきました。
そろそろ培養土に植え替えたほうがいいのかな。
支柱を立てないと風で斜めになってるし。


講習会では一人2本の枝がもらえましたが、私がもらった一本にチュウレンジバチの産卵痕があったのでもう一本もらったんです。
それには家に帰ってからバーガンディ・アイスバーグを接いでみました。


IMG_6011_R.JPG

でも今現在全く動かないんですよ。
伸びているのは相変わらずノイバラです。


IMG_6038_R.JPG

で、またノイバラを切りました。
切り口にはトップジン(殺菌剤)を塗ってあります。
さて、伸びてくるかな~。


今日現在のバラのリストです。
1 マイ・グラニー(2014.1)
2 スヴニール・デュ・ドクトゥール・ジャマン(2014.1)
3 ボレロ(2014.5)
4 薫乃(2014.5)
5 ピエール・ドゥ・ロンサール(2014.5)
6 ゴールデン・セレブレーション(2014.7)
7 グラミス・キャッスル(2014.7)
☆  レディ・エマ・ハミルトン(2014.12)→枯れた~
8 ジュビリー・セレブレーション(2014.12)
☆  パパメイアン(2014.12)→枯れた~
9 はなぐるま(2015.1)
10 ノヴァーリス(2015.2)
11 ヨハネ・パウロ2世(2015.2)
12 カリフォルニア・ドリーミング(2015.2)
13 アルテミス(2015.5)
14 レディ・エマ・ハミルトン(2015.5)
15 アンジェラ(2015.5)
16 レッド・レオナルド・ダ・ビンチ(2015.5)
17 ベル・ロマンティカ(2015.5)
18 ポール・セザンヌ(2015.7)
19 ソレイユ・ヴァルティカル(2015.7)
20 ビブ レ バカンス!(2015.7) 
21 ラベンダードリーム(2015.7)
22 マダム・フィガロ(2015.7)
23 イブ ピアッチェ(2015.7)
24 ジャックリーヌデュプレ(2015.8)
25 シェエラザード(2015.8)
26 シュー・ラ・ネージュ(2015.9)
27 ディズニーランドローズ(2015.9)
28 ヘルツアス(2015.9)
29 アイスバーグ(2015.10)
30 バーガンディ アイスバーグ(2015.10)
31 快挙(2015.11)
32 クイーン・エリザベス(2015.11)
33 ジャスト・ジョーイ(2015.11)
34 かおりかざり(2015.11)
35 いおり(2015.11)
36 アブラハム・ダービー(2015.12)
37 ホーム&ガーデン(2015.12)
38 バフビューティー(2016.1)
39 サハラ’98(2016.1)
40 新雪(2016.1)
41 フラウ カール ドルシュキ(2016.1)
42 ザ・フェアリー(2016.1)スタンダード仕立て
43 グリーン・アイス(2016.1)スタンダード仕立て
44 伽羅奢(2016.2)
45 花菜ローズ(2016.2)
46 アメジストバビロン(2016.2)
47 ファビュラス!(2016.2)
48 ベビーロマンティカ(2016.2)
49 オデュッセイア(2016.3)
50 アンブリッジ・ローズ(2016.3)

つい先週までグリーン・アイスはダメだったと思っていました。
リストから削除すると50品種から49品種になるな、と言うことはもう一つ買っちゃう?とにやにや考えていました。
そうじゃなくてもネットの新苗予約を見てはリストアップ(だけ)してるのに。
まぁ、ちゃんと活着してくれる方がうれしいけど。


IMG_6062_R.JPG

クレマチスのジョン・ウォーレンが咲き始めました。
大きなつぼみで立派な花~。


IMG_5882_R.JPG

カタログだとこの色なんですが、うちの方が濃いな。
でもその方が好みです。


明日も仕事です。
レンガが進まんな~。
nice!(1)  コメント(4) 

nice! 1

コメント 4

mutumin

バラって難しいんだね。。。
by mutumin (2016-04-23 04:47) 

じゅりりん

継いだ芽はしっかり活着したようですね。
特にザ・フェアリーは大成功の感!
ここまで来たら↓花菜ガーデンにあったような枝が増えこんもりとした草姿になる日も近い気がする~♪
ホント、最近風が強いからクレマチスの枝がセロテープの補修だらけになってます(><)
でもこんなにボキボキ折れまくって普通の花だったら大打撃なのに、
つながってさえいれば持ち直してしまうその強さが大好き!

by じゅりりん (2016-04-23 18:43) 

あやけい

mutuminさんへ
いろいろはまるとやることが多いですよね。
それって何でもそうかな。
有機野菜に絶対にこだわるのも大変ですもんね。
by あやけい (2016-04-25 20:59) 

あやけい

じゅりりんさんへ
接ぎ木は楽しかったです。
ノイバラを育ててぜひまたやりたい。
あのこんもりとした形にはどうやってなるのか、やっぱり摘心を重ねるのかな。

風でいろんな植物がダメージを受けています。
バラの枝も折れるし(大きな蕾付きが~)、葉っぱもボロボロですよ。
鉢ごと倒れるから土もこぼれるしね。
クレマチスは最悪折れて取れちゃっても枝が増えると思えば…。

どれも早く満開が見たいね。
でも咲き切っちゃうと寂しいかな。
by あやけい (2016-04-25 21:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます